2019年08月17日

「ウェディング・クラッシャー」結婚式荒らしの女 venue

wedding bouquet rings.jpg


米国テキサス州の当局は、過去数か月間に渡って結婚式場で盗みを働いている女の情報を求めています。


コマール郡保安官事務所によると、「結婚式荒らし」は、コマール郡を始めとする近隣地域でしばしば結婚式に出没し、疑うことを知らない家族や友人を「餌食にする」そうです。

「容疑者は招待されていない結婚式にやって来て、招待客のふりをし、盗みを働くのです」

スプリング・ブランチ近くの会場で今月式を挙げたばかりの人物は、容疑者は招待客を装って式場にやって来て、花婿と花嫁のために用意された商品券などを持ち去るのだと話しています。

「最初は少し怒りを感じましたが、ただ驚きが大きかったです」

現在、当局は捜査を進めています。容疑者は12月から犯行を重ね、商品券や現金、小切手などを盗んだと見られています。12月の結婚式の後、1月にも同様の手口で窃盗を行った模様です。

8月に行われた結婚式場の防犯カメラが捉えた容疑者の映像と、店で商品券を使用する客の映像が同一人物だと考えられるため、当局はフェイスブックで写真を公開し、広く情報を集めています。

当局は、逮捕につながるような有力な情報の提供者には、最大4.000ドル(約426,000円)の賞金が与えられるとしています。



アメリカのコメディ映画に「ウエディング・クラッシャーズ」というものがあります。この映画のように犯罪を行う訳ではなく、楽しく笑える話なら良いのですが、実際の結婚式で窃盗を行われてはたまりませんね。人の人生における大切な一日を、我欲のために滅茶苦茶にしてしまうとは許せません。これ以上、被害者が出る前に捕まって欲しいと思います。

venueはイベントが行われる「会場」や「開催地」という意味で、placeやspotの類義語です。venueにaをつけるとavenue「大通り」となりますが、これは双方ともフランス語のvenir「来る」を語源とするためです。

ソース:https://www.foxnews.com/lifestyle/wedding-crasher-texas-sought-theft-investigation


レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法

posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: