2019年08月22日

テスラの鍵を腕に埋め込んだ女性 forearm

tesla-1724773_960_720.jpg


高級車テスラを購入した女性が、鍵を失くさない方法を実行しました。電子キーのチップを前腕部に埋め込んだのです。


ソフトウェア・エンジニアであるこの女性は、「情熱溢れるテクノロジスト」と自称しています。

電子キーを前腕部に埋め込む動画をユーチューブに公開しました。

この女性がチップを腕に埋め込んだのは、これが初めてではありません。これまでには、スマホを持つと自動的にブラウザが開き、自分のウェブサイトが表示されるチップや、自宅のドアを開け閉めするチップを埋め込みました。

今回埋め込んだ電子キーは、テスラのドアを開け閉めし、エンジンを作動できるそうです。



ペットにIDチップを埋め込むのは今では当たり前になっていますが、人間の腕に鍵を埋め込むとはSFの世界のようです。腕に大けがをしない限り鍵を失くさないので便利ですが、車を買い変える時は面倒かもしれませんね。

“forearm”は「前腕部」という意味です。前腕部とは、ひじから手首までの部分のことを指します。”fore”には「前」という意味があり、”arm”は「腕」という意味ですから、日本語の「前腕」とまったく同じ構造の言葉ですね。


ソース:https://www.foxnews.com/auto/video-implant-tesla-chip-model-3-arm


レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法

posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: