2019年09月06日

「ビーレフェルトの陰謀」を証明したら1億円 hoax

woman-687560_960_720.jpg


ドイツの都市ビーレフェルトは、「ビーレフェルトが存在しない」と証明した人に1.1百万ドル(約1.1億円)の賞金を約束しました。


この企画は「ビーレフェルトの陰謀」に関連するものです。

「ビーレフェルトの陰謀」とは、1990年代に生まれた陰謀論で、「ビーレフェルトという都市は実在しない」、「ビーレフェルトの存在を信じさせようとする巨大な陰謀がある」というものです。

これはドイツの学生が考案したジョークで、ドイツ人の間ではお馴染みになっています。

この陰謀論を本気にしている人はおらず、ネット上で根拠のない陰謀論がはびこることへの風刺として親しまれています。

ビーレフェルトは人口30万人で大学や城もある、確かに実在している都市です。

ビーレフェルトの関係者は、「この陰謀論がでっちあげでないという証明をお待ちしています。私たちは、すべての証明に反論してみせます」とコメントしています。


これはドイツ人らしい、知的で風刺のきいたジョークですね。それに対するビーレフェルトの今回の企画もユーモアがあります。ビーレフェルトは大都市なのに今一つ存在感がないことも、「ビーレフェルトの陰謀」が生まれた背景にあるようです。ウィキペディアによると、日本でいうところの宇都宮市のようなイメージとのことです。ドイツ以外のバリエーションでは、ベルギーの国自体の存在が疑わしいとするネタもあるようです。

“hoax”は「でっちあげ」という意味です。「いたずらの嘘」というニュアンスの単語で、”hoax call”「いたずら電話」、”hoax letter”「いたずらの手紙」という使われ方をします。

ソース:https://www.foxnews.com/travel/german-city-1-1-million-prove-doesnt-exist




レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法

posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: